スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C言語学習に役立つもの

おひさしぶりです。深夜にブログを更新しているカズです。エロ系の迷惑コメントがびっしりだったので焦って消しました。

最近はめっきり寒くなって、朝起きるのがしんどいです。夜起きてるのもしんどいです。

今回は私自身がC言語を使ってプログラムを書いたり勉強をしたりしてきた中で特に役に立ったあるいは興味を引かれたサイトをまとめておきたいと思います。

【続きを読む】

スポンサーサイト

Ubuntu7.04 と Windows Vista Bussiness のデュアルブート環境

ついに12月も半ばとなり、今年もあと3週間を残すばかりとなりました。私自身はといえば21歳となってしまい、「こうやって俺の20代最初の年は過ぎ去ったのかぁ・・・」などと考えたりしていました。
このごろ痛感していたのは、風邪をひくっていうのが怖いことだということですね。体調の悪いときは頭も回りません。中間試験の出来が思ったよりも悪くて、期末試験ではもっと点を稼ぐ必要に迫られました。
やはり一番重要なのは体調管理だったということです。3月の試験のときには風邪などひかないようにとりわけ注意したいと誓ったのでした。

7月に購入したノートPCですが、リカバリ領域が消えてしまい、その上作成してあったリカバリディスクもイカレているという罠にはまり、一時期は絶望を覚えましたが、どうにかWindowsを取り戻すことができました。しかも Vista Bussinessにアップグレードして。

下のサムネイルは、現在の私のデスクトップの状態です。あんまりデスクトップ上にアイテムを置かないのが私の流儀です。

Ubuntu デスクトップ

Vista デスクトップ

Windowsではランチャとして「あやめ」を使っているので、デスクトップ上にショートカットをほとんど作っていません。
では、以降は私がUbuntuの初期設定時に気を付けたことや、インストールしたソフトを紹介したいと思います。

【続きを読む】

6月に読んだ本

6月も最後の週となってしまいました。どの講義も残り3回程度となってしまいました。それが終わるとすぐに学期末試験があり、夏学期が終わりを迎えます。

私カズの7月の予定をGoogle Calenderに入れてみました。二週間後から駒場で試験が始まってしまいます。できあがった予定表が下の画像です。

7月の試験日程

7月23日から月末までが一番の山場といったところでしょうか。どうやら今週と来週にやるべきことが見えてきました。

ま、こういっては何ですけど、数理科学やら反応化学といった小難しい理科系科目がないので、結構味気ないように思います。学部・学科が両方とも決まっているという編入生にとっては、優の数も駒場では特に気にする必要も無いので、お気楽です。

今月はここまでかなりダラダラと過ごしてしまいましたが、今週からは考えて効率的に行動したいと思います。それでは、今月に読んだ本・買った本などを紹介しましょう。

【続きを読む】

好きなテキストを英語に訳してみよう

よく「英語で日記をつけるといい」なんて話を耳にしますが、書くべき内容ありきだということがネックになってしまいます。普通に中学・高校に通っていれば生活のパターンというのは大抵決まっています。

したがって「日記」の代替となるものを考える必要があります。どのようなものがいいのかということですが、ここはやはり「自分の好きなテキスト」を題材にするのがいいでしょう。今回はその一例を紹介してみます。

【続きを読む】

マテリアルゴースト - ライトノベル

マテリアルゴースト」を読了しました。ライトノベルのいいところは「値段が安い」というところに尽きます。活字というのは最も安価な媒体ですからね。その中でもライトノベルはとりわけて発行部数が多くなってきていますから、500円そこそこで1冊買えば3~4時間は楽しめます。

light novelと書いてライトノベルです。lightの形容詞としての意味は主に次のように覚えていますよね。

  1. 軽い、軽量の
  2. 簡単な、易しい
  3. 明るい、輝いている
  4. 心配のない、気楽な、陽気な

ライトノベルの意味としてはこれらが第一義になります。しかしlightの意味はこれだけではありません。英辞郎で見てみればまだまだ出てきます。

  • 重要でない、つまらない、軽薄な
  • 変わりやすい、気まぐれな
  • 有害物質が少ない、低カロリーの、低アルコールの

ライトノベルはこのあたりの意味に集約されることもありそうです。有害物質が少ない(すなわち教育的であるかどうか)という点はおそらく否定されるでしょう。

まだ一読しただけなので深い考察はできないのですが、今回の記事ではライトノベルのひとつとしてマテリアルゴーストを少し取り上げてみましょう。

【続きを読む】

ひぐらしのなく頃に祭 - 未攻略

誰が犯人かって?
それを探す物語に決まってるでしょ?

誰が犯人かって?
そもそも「何の」犯人かわかってる?

誰が犯人なの?
私をこれから殺す犯人は誰?!

		Frederica Bernkastel

これは「ひぐらしのなく頃に祭」の第零章「暇潰し」の冒頭で出てくるフレデリカの詩です。黒い背景に白い文字で書かれたこの詩を見ると「ひぐらしだなぁ」と感じてしまいます。

都内で暮らしはじめて3週間というところですが、引っ越す前の気がかりが一つだけありました。それはひぐらし祭が未攻略だったということです。

【続きを読む】

冬休みに読んだマンガ1

え~、みなさま、お久しぶりです。実に半月ぶりの記事更新となりますね。冬休みも明け、成人式も終わり、講義も最初の一週間が過ぎ、私たちは卒業研究の佳境を迎えていますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

冬休みはたっぷりと時間があったので、英語の勉強に時間を費やし、さらに大量のマンガを読むことができました。今回の記事では私が読んだタイトルを紹介することにしましょう。

【続きを読む】

マブラヴを軽く説明

え~、実に一週間ぶりのブログです。皆様お久しぶりです。waveletです。ブログはまだ止めていません。継続中ですよ?

この一週間はマブラヴオルタネイティブにハマってしまい、パソコンを立ち上げてしまうとマブラヴしか手が付かず、ブログどころではありませんでした。

マブラヴは延期四天王に君臨しているゲームです。発売したのは今年の2月でしたから、10ヶ月遅れてのプレイになりました。一度始めると突貫工事になってしまい、まともにHTMLも使えませんでした。

今回はそのマブラヴについて軽く説明することにしておきます。

【続きを読む】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。