スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語検定1級エッセイ

こんばんは。最近家庭教師のアルバイトが始まりました。中学生と小学生の兄妹同時指導です。普通のテキストに加えて独自の「レポート課題」を出したりしています。たとえば「空はなぜ青いのか?」とかを調べてまとめるという趣旨のものですね。今日は中学生の男の子がつくってきたレポートを見たのですが、高校レベルの有機化学反応がまとめてあって中学生の水準を大きく越えていたので、私の中ではその子の評価は大きく高まりましたね。

さて、日常会話程度では英語が使えるようになり、買い物をしたり道案内をしたりするには、まあ大丈夫だろうというところには到達したように思います。一年、二年前の自分自身と比べればだいぶマシという感じで、ベルリッツでのレッスンは意味があったなというふうに思っています。

しかし、自分自身からどんどん喋っていけるようにはなっていません。ほとんどはリスナーになってしまうという場合で、質問ができても筋道立った回答をできるようになっていないのが現実です。何をしなくてはいけないのか、というところを抜け出して、「いかに語学力をつけなくてはいけないのか」ということを真面目に考えなくてはいけないなと思うようになりました。

最近みたウェブページの中で私が衝撃を浮けたのがヤスの英語でした。英語と日本語という言語の純然たる違いを強烈に意識させてくれました。同時に「英語を話すこと」と「英語で意思疎通すること」との違いに気づかされ、まさしく「私自身のまずいところ」が痛烈に批判された感じすらありました。

先日、Facebookで知り合ったイギリス人のクリスが日本に来てくれたのですが、私はまさにほぼ一方的に質問をしてしまった形になってしまったように思います。これについてヤスの英語では次のように「警告」しています。

反対に英会話は話題の交換で進行して行くのが原則なので、一方的に質問を連発することなどありません。英会話は、共通の話題を通して相互に同意できる基盤を発見するためのプロセスです。相互に相手を理解するためには、自分の気持ちや考えを相手に知ってもらうことがとても重要になります。ですから、自分の発言を抑制し、相手に気を使って質問を連発することなどほとんどないと考えてください。

さらに話し方についても手厳しい。

くどいようですが、英会話とは、互いに異なった意見や気持ちの持ち主が、相互に同意できる基盤を会話することを通して見つけて行くプロセスです。相手が分かるように、丁寧に説明しない限り相手はあなたの言いたいことを理解はしないのです。

この理由から、英会話は日本語の会話に比べてはるかに具体的にならざるお得ません。自分の印象、 例えば「好きだ」「嫌いだ」「良い」「悪い」などといったことを何の説明もなく発言するとなどあり得ません。なぜ自分がそう思ったのか、そう思うようになった経緯は何だったのか、かならず細かく説明します。これが「丁寧に説明すること」の中身です。

これはちょっと英語表現集とか単語帳とか会話本などを見たくらいでは身につかないな…と思いましたね。まず日本語的発想法を改めるところから出発しなければならない!

では具体的にはどのようにしてその能力をつけなくてはならないのか、ということが私の大きな課題として降ってきました。

ここで思い出したのが「良い報告書の書き方」というものでした。良い文章とは「結論→本論→結論」となっているものだと教わって来ました。まさにこれを意識的に実践しなければ「良い英語」を使うことはできないと思いました。「話題を出す→前提を確かめる→持論を出す→サポートする意見、事実→結論」という流れをサラリと作れるようになるにはどうすべきなのか…そこで私は英語検定1級のエッセイ問題に注目しました。

TOEFLの受験経験からいうと、TOEFLのライティング問題はとっつきにくいなと思いました。字数も多いし、テーマについても前提とする内容が多く、私の生活リズムと照らしても、日常的に続けるのはいかんせん無謀であると思いました。これに対し、英検のエッセイでは字数も少ないし、テーマもとっつきやすいなと感じ、自分の語学学習の一環として取り入れるには最適な材料だというふうに思ったからです。

とりわけ注目したサイトが次のものです。

ブログを活用してコツコツと取り組んでいき、「ちゃんと英語を話せるように」なりたいと思います。これが他の外国語の習得にも役立てるように本当に真面目に取り組んでおきたいなと思っています。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURI
http://wavelet.blog58.fc2.com/tb.php/246-2446caae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。